2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷりっきゅあの魔法~S☆S最終回記念企画~

はぴかみ!
ぷりっきゅあの魔法

終わってしまいました。
でも、これ以上ない終わり方をしてくれました。
こんな最終回を見たいと思い、でも、きっと無理だろうとあきらめかけていたものを、見せてもらいました。
プリキュアたちが必死に守ったものが何だったのか。
その答えが確かに描かれていたと思います。

ふたりはプリキュアは、永遠に不滅です。
スプラッシュ☆スターのことを、私はぜったい忘れない。

というわけで。
1年間、「ときどきどきどききゅあきゅあSplash☆Starキュ♪」におつきあいいただきまして、ありがとうございました。
無印8話を見たそのままの勢いでスタートした「どききゅあ」も、無印終了とともに終えるつもりが、MHで1年延長、S☆Sでさらに延長と、意外に長くなってしましまいました。
そろそろおわかれです。
本日をもって、「ときどきどきどききゅあきゅあSplash☆Starキュ♪」は終了させていただきます。
今まで、本当にありがとうございました。
ここまで続けられたのも、みなさまのおかげです。
またいつか、どこかでお会いしましょう。
…とりあえず、「どききゅあ5」でね。

テーマ:ふたりはプリキュアSplashStar - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

あれ?あれ?なんで?どこかに・・・?え?

Yes!どききゅあ5!

暗く沈んで落ち込んだままじゃいけません。4人だってそれを望んでるはずです。
前だけ向いて歩きましょう!5人がどんな活躍を見せるかが楽しみですね♪

あれ? 一人いない・・・

 こんにちは・・・ 病み上がりの兎です。
4人は、がんばったんですね。 よかった・・・ 最後はみんな平和に・・・

でもね、4月からは受験生よ! 4人とも・・・
しかも、なぎ・ほののときと違って、「受験中に戦う」ということはないんですから。
ええ、がんばって欲しいものです。 私立だって、公立だって、たとえエスカレーター式の学校だからって、受験はあるのです。
新たな戦いに向かって、ガンバ! です。

しかし、38度の熱があるというのに、何、人のHPで書き込みしているんでしょう?
寝てなさい、兎。

余談:課題は昨日のうちに描き終りました。

涙々でした\(ToT)/<S☆S最終回
咲&舞はもとより、満&薫の笑顔が嬉しかった(T^T)えぐえぐ
私も、この世界の精霊たちに「共に生きたいと願っ」てもらえるような生き方をしたい……。

それは\(‥\) (/‥)/さておき。
どききゅあS☆S、お疲れさまでしたo(^-^)o>konoさま
ネタあり、舞あり満アリ、いろいろと1年楽しませていただきました。
ありがとうございます!
またどこかで(ここで?)応援させていただきますね(笑)

 自動シャッター撮影ウン秒前ですね。(笑)
 最後の一人もシャッター音がなる時にはしっかりと立っているわけで。で、咲がお約束でずっこけて…(おいおい)

 プリキュア伝統(?)の世界崩壊決戦を見事乗り切り(つくづくよく見事に再生できらものです)、満薫も精霊達の思いにより一命を取りとめましたし。
 なぎほのひか同様咲舞満薫も戦士としてはお疲れ様ですが、これからは「当たり前の日常」の世界での「戦い」がある訳で。(とりあえずは受験?)
 その中でも四人、そして周りの面々とともにあれる様に…ですね。
 改めまして四人とも、そしてkonoさんもお疲れ様です。

 そしてプリキュア&どききゅあ5の活躍をこれからも期待です。

 あとは…満薫の現住所…(くどい)

>ふたりは名無しさん
あれ? 何か問題でもありましたか?

>菜園紳士さん
歩くときは、前だけじゃなくて、後ろや横も見たいのです。
そうしてると発見できるものもあると、ム○ンブルクの王女様も言ってますし。(ぉ

>うさねぇーさん
まずはお体をー!
熱は甘く見ちゃダメですよー!

えっと…私の学校、高校受験はありませんでした。
高校受験の思い出はないっていうのも意外にさびしいものです。

>あ2さん
よかったよかった大団円。
これからも応援していきますよー!
どこで、かはわかりませんが。

>ATK51さん
満が意外にドジっ子属性を発揮してずっこけてくれたりしたら、ご飯3杯はかたいです。
なんだかんだで器用な満薫は、なんでもそつなくこなしてしまうのでしょうけど、そんなふたりが壁にぶつかる話なんかも見てみたい気がします。
とりあえず脳内上映の準備を。

あとは…やだなぁ、咲舞を自宅にさそったシーンがあったじゃないですか!

 部屋の畳が涙で濡れました。

 ラスト近くの場面でこんな終わり方でいいのかと、こぼれる涙をとめることができませんでしたが、命がふきこまれたときにあたたかな涙となってさらにこぼれていきました。

 最後はみんなで咲ちゃんの応援…本当に明るく笑顔のラストでよかったと思います。

 来月からのシリーズも続けて応援したいと思います。konoさん、今後ともよろしくお願いいたします。

勝利→絶望→希望というもはやプリキュアではおなじみの展開なのですけど、でもでもでも、いいんです。
感動に回数制限なんてありませんから。
来月から、さて、どうなるのでしょうか? ここ。

S☆S終わってしまってとても寂しいです。満と薫が消えそうな場面で泣きそうになりました。あと、どききゅあS☆Sお疲れ様でした。と言っても3日ほど前に初めて書き込んだんですけどね、、、。どききゅあ5になっても応援し続けますので、これからもよろしくお願いします。

これからもよろしくお願いします。
私はエピローグをボロボロ泣きながら見てました。

一夜明けましたが、寂しさが募りますね。
いい最終回でした。NHKの連続ドラマ小説の最終回のような構成に感じましたが、これぞ最終回という感じ。
ラストシーン、視界から2人が遠ざかっていく演出が切ないというか心憎いというか。「ふたりは」プリキュアが終わりなんだなぁ、とジンと来ました。

美しいラストシーンでした。
でも、「ふたりはプリキュア」にさよならを言うつもりはありません。
もうすぐ3年生になる4人のそれなりに大変な日常は、間違いなく続いているはずですから。
あのラストシーンは、その世界が私たちから見えないところに行ってしまうという、とても切ないシーンだったんだとは思いますが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kono1.blog60.fc2.com/tb.php/119-10e070eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

kono1

Author:kono1
空気を読まずに描きたいものを描く、へっぽこお絵描き。基本は妄想で、根幹も妄想ですが、根底には愛があります。たぶん。

web拍手ボタンです

web拍手ボタン
web拍手のコメント欄にお名前(「匿名希望」や「名無し」なども可)を入れていただければ、次の記事で可能な限りお返事させていただきます。

最近の記事

月別アーカイブ

アクセスカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

どききゅあオールスターズ by kono

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。